■臨時地震に戻る■


【家族の】地震が来た!その時ペットは?【一員】スレのテンプレ
1 名前:M7.74 :03/10/12 15:30 ID:
●災害時にはまず人間が優先されます。ペットにまつわるトラブルを防ぐためにはどうすればいいかを考えましょう。
●避難所によってペットを連れて行っても大丈夫な所と、そうでない所があります。
 あらかじめ確認しておきましょう。
●避難所の屋内にペットをつれて行くのはNGと考えていたほうがいいでつ。アレルギー症状が出る方や
動物嫌いの方もいらっしゃいます。アレルギー症状が出る方にとって、動物を抱いた服で避難所の中に
あがるのは動物を避難所の中に入れるのと同じ事らしいです。気を配りましょう。
●広域の避難所では、ペット避難所のアナウンスが必ずあるそうです。(一応自分の地域で確認しる)
とりあえずは校庭とか自分の車の中とか、ほかの人に迷惑がかからなそうな所に避難して、落ち着いたら
ペット避難所にペット預ける。。ということも。
●獣医さんについて
近所に掛かり付け獣医がいるなら、日頃から有事の際の対応について話し合っておきましょう。

■ 関連サイト ■ ※必読
まずまとめサイトのQ&Aを読みましょう。ペットに関する記述があります。
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/8896/qa.html
「 防災と避難 」
http://www.dogside.org/html/bousai.html
ペットのための防災
http://www.rescuenow.net/get_close/pet/list.html
大地震の被災動物を救うために : 1月17日から9月15日まで
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/directory/eqb/book/3018/eqb24_175.html


2 名前:M7.74 :03/10/12 17:11 ID:
●わんこ
■丈夫なリードをつける。パニックによる首輪抜けも考えられるので
首輪をいつもよりきつくするか二重にするなど対策をとる。
※ハーネスは簡単に外れるので避ける。
■非常時の犬の心理状態は予測がつかないので、念のために口輪も用意しましょう。
■鑑札以外にも、住所と名前等を書いた札を付けておきましょう。(鑑札の裏に油性ペンで書くとか)
■ワクチンの証明書も用意しておきましょう。
※その他の動物も可能な限り、わかるようにしておくといいでしょう。
■ノミやダニの問題。これは飼い主の常識問題でつ。

●にゃんこ/はむなどの小動物
■キャリーバッグや、小型ケージに入れ、布などで覆う。
うちの猫はおでぶ!重い!という方にはカートのキャリーがありまつ。背負うことも出来るらしい。
ttp://www.rakuten.co.jp/12assist/422669/423488/
ttp://www.rakuten.co.jp/petcenter/419424/476519/
ttp://www.rakuten.co.jp/suematsu/424318/409205/444787/
■余裕があればキャリーの中にトイレ代わりになるトレイも入れておきましょう。
■非難時用の処方食、水、砂、ペットシーツを常備。

●おさかな
■まず、水槽の固定が必要。ガラス飛散防止フィルムとか貼って、ガラスが割れるのを防ぎましょう。
ダイブを防ぐために蓋も必要かな?
■金魚は小さいゲージに入れて近所の池のあるお宅か避難所の学校の池(要確認)に沈めるという案もあります。


3 名前:M7.74 :03/10/12 15:30 ID:
●ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)
※外来種ですので、決して放さないでください。
※「菌がいる」「噛み付くのではないか」と不安がる一般の方への
気配りを心掛けましょう。(避難所の屋内へ一緒に入れるかは未確認です)
※一つの案です。状況によって変化しますので参考程度にしてくださいませ。

<まだ小さい亀>用意→水・餌・容器・布
・プラケースに少量の水を入れて持ち出しましょう。
・ケースにかける布やタオルを用意しておきましょう。
・甲羅干し用の石などは、移動中に振動ぶつかるなどして亀が怪我をする恐れがあります。
別に持って避難所へ行きましょう。
・水がよごれるのを防ぐため、餌は控えめに。
<大きい亀>用意→水・餌・容器
・水がなくても1日くらいは平気です。餌もしばらくなくて平気です。
・亀がすっぽり入るくらいの容器(タッパーや洗面器)とペットボトルの水を用意
しておきましょう。
・タオルにつつんで移動しましょう。(簡単に抜けだせないようにしっかり包みましょう)
避難後、落ち着いたら容器に亀を入れて水を飲ませたり、餌をあげたりしましょう。
水は再利用できます。(一般の方の迷惑にならないように、亀を出すときはできるだけ外で)
・家が無事で、火災の恐れもないようでしたら自宅で面倒をみましょう。

4 名前:M7.74 :03/10/12 15:36 ID:
「動物と共に避難する」
http://www.animal-navi.com/
愛知・西枇杷島町の東海豪雨の時の避難所アンケート
http://www.town.nishibiwajima.aichi.jp/k_report/free_answer/f_04.PDF


5 名前:M7.74 :03/10/12 17:14 ID:
〓動物関連の仕事をしている方のアドバイスより(その1)〓
〜〜猫〜〜
ゲージに入れて、餌もその中で給餌してください。時間は守って、あげっぱなしは絶対NGです。
トイレは砂ではなく、新聞紙を細く裂いたものをケージに入れてください。
用足ししたら、すぐ掃除してあげてください。
食べながらうんこする猫はいません。同じゲージ内で大丈夫です。

〜〜犬〜〜
小型犬は、概ね猫と同様です。
トイレは、ペットシートなど持っていけっこないので、やはり新聞です。
散歩は必要ですが、2〜3日なら問題なしです。
3日以上続くようなら、夜にでも30分ほど連れて行ってあげましょう。
昼間から行くと、顰蹙です。まわりから反感買って、うまく避難所でやっていけません。

家族のいる人は、1人用のキャンプセットで、家族で交代で見てあげましょう。
避難所からほど近いところに、設営出来るところを、前もって探しておきましょう。
一人暮らしの方はも同様ですが、避難所の情報を確認するため、
寝泊りするところは、自分以外の方もいるところにしましょう。
もしくは、安全でなるべく環境の良いところにおいて、マメに様子を見に行くようにしましょう。

中、大型犬を個人宅につないでおく場合は、自宅の門柱などにしっかりとリードでつないでください。
但し、道に犬が出るようなことがないように、門扉はしめましょう。
※犬だけ家に残しておくとリスクも大きいので、できるだけ誰かが側にいるようにしましょう。
集合住宅の方は、車持ちの人は車の中、(家族のにおいで安心します)
そうでない人は、近隣に知人をきちんと作って、前もってお願いしておきましょう。
散歩は必ず必要になります。夜に1回、連れて行って上げましょう。
給餌、トイレの世話も必ず1日に何度かしに行きましょう。



臨時地震に戻る
DAT2HTML 0.32d Converted.